JOINTONE PARTY vol.4 開催

- Guest Live -
RYO the SKYWALKER

- Special Guest Dancer -
KIYO
CYBER PUNK GIRLS

- Guest Sound -
MURDER ONE
BURN DOWN


Open : 22:00
Close: 5:00

RYO the SKYWALKER,KIYO,MURDER ONE,BURN DOWN,豪華アーティストをお招きし、JOINT ONE PARTY vol.4を開催致しました。 その模様をご紹介させて頂きます。

開催場所と料金のご案内!!
Men’s ¥3500(1D)/Ladies ¥2500(1D)

開催場所は新宿区歌舞伎町風林会館地下2階にある「KUJIRA」!!
気になるエントランスは、Men’s ¥3500(1D)/Ladies ¥2500(1D)!!

独自のダンスホールレゲエを追及『RYO the SKYWALKER』

最初に登場したのは、大阪出身のレゲエDJ『RYO the SKYWALKER』!!
ますます加速度を増している日本のレゲエシーンにおいて、本場ジャマイカに学びながら独自のダンスホールレゲエを追及する『RYO the SKYWALKER』
その独特の歌声とリズム感、満員の会場を魅了した!!


- プロフィール -
1991年にレゲエと出会い、1994年にはじめてジャマイカを訪れる。
帰国後、大阪でダンスホールDJとして、今やメジャーや現場で人気を博しているPUSHIMやNG HEADらと共に活動し始める。
その後活動を大阪から全国に広げ、多くのファンに絶大な支持を誇っている。
2001年8月、レゲエDJとして唄ってきた7年間の集大成となる1stフルアルバム「RYO the SKYWALKER」をリリ-ス。。
2001年冬、アルバムに収録されていた「ふたりワンマン」をホームグロウンというレゲエのバンドに再演奏してもらい「ふたりワンマンII」としてリリース。。
2003年。7月9日に彼自信のレーベルBUSH HUNTER MUSICのテーマとなるべき曲をシングルとしてリリースする。

日本人レゲエダンサーの第一人者『KIYO〈キヨ〉』

海外からもオファーがくるなど、その活動範囲は今や日本国内に留まらない『KIYO〈キヨ〉』のパフォーマンスをひとめみようと、多くのお客様が集結。レゲエ・シーンの中でも際立った魅力を放つ彼女のパフォーマンスで会場を熱狂の渦に。

- プロフィール -
プロフィール 幼少時にバレエを始め、ダンサーとなり22年のキャリアを持つ。97年日本人レゲエダンサーの第一人者として始動。
99年LOVEMILKに参加。99年日本 DANCE HALL QUEEN 優勝。
2000年 SANSET主催 DANCE HALL QUEEN コンテスト優勝以後数々のコンテストを総なめにする。LOVE MILKのメンバーとして日本のレゲエシーンを支え続け、現在はソロでの活動を活発にこなす。

MURDER ONE

- プロフィール -
 1995年に地元湘南の仲間で結成され、今年で13周年をむかえる MURDER ONE。
無鉄砲が藤沢にあったスターフィッシュというCLUBで レゲエシンガーのMOOMINやBALANCESTREET WEARの阿部ちゃん 等と出会いレゲエに触れ、刺激を受けたのが始まり。そして単身ジャマ イカに渡りジャマイカの文化に感銘を得てMURDER ONEを立ち上げた。

エネルギー溢れるプレイで現場をロック『Burn Down』

続いて登場したのは、レゲエサウンド『Burn Down』!!
進化し続けるFROM 泉州のBIG BAD SOUNDで会場を盛り上げた!!


- プロフィール -
1996年激戦区大阪の泉州で結成。大量のダブ・プレート、サウンドシステムをもって完全に自分達の世界を確立している。MIX CDの製作・オリジナルトラック製作など活動の幅は広く、自主レーベルも好調である。泉州の兄貴的存在のビック・サウンド。